人気ブログランキング |

東男と京女のトリアーノ家。日常雑記を綴ってます^^;
by tolliano_papan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
お知らせ
京都シルヴプレ
鎌倉シルビアン
横浜シルビアン
東京・デ・プレ
ライフ
料理・お菓子
お弁当
離乳食
ディズニーリゾート
自然
IKEA
コレクション
モーツァルト、モーツァルト
Start Mac
after Start Mac
カメラ・機材・画像加工
EPSON Colorio EP-805
ブログ・カスタマイズ
ブログリンク 3
タグ
(657)
(564)
(134)
(70)
(66)
(22)
(21)
(18)
(18)
(11)
(7)
(1)
●Tolliano Blog
トリアーノ・リーヴ・ゴーシュ
若き日のパパの、ベルサイユでの夏の生活、パリ、ヨーロッパ、中近東などの旅行の思い出を綴ってます。
______________________
Copyright (C) 2006 - 2019 Tolliano
All Rights Reserved.
Not for use without permission.
______________________
●Link
カメラと一緒にパリでお散歩*
プチと一緒にパリでお散歩*
パリの幼稚園のフランス語ノート
パリノコトノハ
パリノイロハ
パリの歴史探訪ノート
Carnet de Paris
Spice of Life 京の街角
Spice of Life on instagram
youpv on instagram
usuasagi.com
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
more...
最新のコメント
  ★toshiさん ..
by tolliano_papan at 23:50
超お久しぶりです。もう、..
by tmphotosandiego at 12:16
  ★franさん ..
by tolliano_papan at 21:33
tollianoさん、お..
by franandtuto at 00:00
  ★hideさん ..
by tolliano_papan at 22:25
最新のトラックバック
☆*・”・,☆~Merr..
from *Wonderful Time*
[猫的]クリスマスイヴ
from ヒトは猫のペットである
エプソン・カラリオプリン..
from 月夜のひとりごと
◆EPSONカラリオ・プ..
from 月夜のひとりごと
真っ黒になりました。
from シャシンとノート メモ帳版
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
ニューヨークの遊び方
「料理と趣味の部屋」
happy *riko*...
こまめちゃんと一緒
KOTOコレ2017
ヨコハマな日々
シャンソン歌手ができあがるまで
PLATTS DAYS
こにくのオーストリアの街...
アンティーク・雑貨・アー...
samanthaの食卓
おいしい写真館
La vie avec ...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
ヒトは猫のペットである
代官山だより♪
DTPサムライのブログ
Snap of 鎌倉
Impressions
食卓の風・・・
Enjoy Brilli...
feel the win...
☆スターフルーツの木の下で☆
M8, M9 & R-D...
*digital sky*
polepole日記
patapon diary
すずちゃんのカメラ!かめ...
ありがとう 人生!~me...
Reon with LR...
the best shot
くーぽあ・くーぱー不定期便
En Ville qui...
*ちょっとコーヒーでも*
ときどき写真日和
夜空
ぴんく色の空 in Sy...
星日記
Maison de cl...
White Board -♭
Loving*Heart
TeRa Life
Precious*恋するカメラ
o-max style
*情熱大陸*ブラジルの写...
day's photo.
fuu.....nnm....
エクランの撮影日記
EOS-5D DIARY
ゆうゆう時間
hayabusa's p...
ferris wheel...
「ちょこっとピンボケ?」
気分屋 ぷりんせす
No Identity
Peaceful pho...
*Wonderful T...
Coshiのお気楽日常写真
コムスメ * カメラ
Lovepan
Lush Life
MONO STYLE +
Kitchen diary
チャノマ。
SOMETIME BLUES
すきなことしよ
FOTO CYCHEDE...
EURO SNAP
リズムのある暮らし
まねきねこ
ちくりんのお気に入り写真
CABYblog,
スタジオインターフェイス...
BOKEH☆衝動
ego.
Life with Leica
和む由もがな
Kazokunokiroku
フォト語り。 ☆オレと家...
あに☆いもうと
くらしのギャラリーちぐさ
聖那と話そう ぽっかぽか5
Naturopathic...
徒然日誌
KOBE Kitano ...
ほんまか!写真日記
今撮らないとゼッタイ後悔する!
photo diary ...
ポータブル・アニマル P...
H I S H I A ...
月夜のひとりごと
my toypoodle
yoshiphoto
外部リンク
検索
ライフログ
information
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧
京都シルヴプレ 72     源光庵 1   山門と魚板
f0038408_10394336.jpg


それでは鷹峯、源光庵からスタートです。
京都のおじいちゃまの案内でまいります。
 



f0038408_10395360.jpg

おぉ、なんという山門だぁ。
白い円窓、インパクトありスギ^^;
参道、両側に北山スギ^^;




f0038408_1040471.jpg

山門を額縁に、中庭の松が鮮やかであります。




f0038408_10401641.jpg

松の枝振りに感服、感服。
画面、右奥が受付、さぁ、行きましょ。




f0038408_10402666.jpg

ここにぶら下っておったんかいな。
こりゃ、上向いて歩かんと見過ごすわな。




f0038408_10404012.jpg

ぬお~ん♪

こんにちは、ひろさんのブログ見て、来ました^^;
こちら、木魚の原形と言われている、時を報ずる魚板であります。




f0038408_10405390.jpg

魚の形をしているのは、魚は日夜を問わず目を閉じないことから、
修行に精進することの象徴であったためとされるのだそうです。
ちなにみ、隠元禅師の黄檗山萬福寺にも魚板があるのだそうです。

【木魚】 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E9%AD%9A



●追記8/16 : 萬福寺の魚板について 
初出の記事で、萬福寺にも「同じ」魚板がある旨と記しましたが、
萬福寺の魚板と、源光庵のものとは若干異なるようであります。 
失礼いたしました^^;
萬福寺の魚板は、ひろさんからTBいただいた萬福寺の記事で
ご覧いただけます。 二つ見比べると興味深いっすね。

Spice of Life 京の街角 / ひろさん・・・萬福寺
http://easykyoto.exblog.jp/4812272

ひろさん、ゆうさん、ありがとさんでした。
萬福寺に行ったおりは、しっかり見てきます^^;




f0038408_1041332.jpg

ええ、形したはる、図案もすてきやね。 
ところで、これ、ドラ?

 

さて、源光庵、2004年9月27日より2年間、伽藍修復工事のため拝観
できませんでしたが、昨年、2006年10月1日に拝観が再開されました。

拝観再開の日、一番乗りは、ひろさん、二番乗りは、ゆうさん。
路地裏探検隊、栄光のワンツーフィニッシュであります。
これは、いわゆるひとつの、ツールドフランス的マイヨジョーヌ^^;

お二人とも、この日の感動を仲良く綴られております。
Spice of Life 京の街角 / ひろさん・・・源光庵
http://easykyoto.exblog.jp/4656518/
京都写真(Kyoto Photo) / ゆうさん・・・源光庵
http://youpv.exblog.jp/4240164/


次回はいよいよ本堂へ。 悟りの窓、迷いの窓であります。
 
by tolliano_papan | 2007-08-15 10:55 | 京都シルヴプレ | Comments(20)
Commented by Capucci-mm at 2007-08-15 10:59
萬福寺のは見たことありますよ!
今年こそ行きたかったんですが断念しました・・・
他の所行ったのは後日のアップになります(^^ゞ
Commented by youpv at 2007-08-15 11:18
おはようございます~。
拝観再開の日は気合を入れていったのを覚えています。
ひろさんと私の二人がいっぱいシャッターをきっていた覚えが(笑)

魚板も萬福寺のものとは表情も違っていい感じです(^-^)

以降のレポートの楽しみにさせていただきます~。
Commented by no_identity at 2007-08-15 13:21
はじめまして!
鮮やかな彩色の写真をいつも拝見してました。

週末に京都に行く予定ですので、参考にさせていただきますぅ。
Commented by sakura_setouchi at 2007-08-15 15:08
tollianoさんのお写真は、もちろんお写真自体もとっても素敵なんですが
密かに矢印がついてたり、1度目に拝見した時はつい見落としてしまった
「がぶっ」とか(笑)、さらにその場所に興味を持たせてくれる魅力が
あるんですよね。
源光庵もいつか絶対行ってみなくっちゃ!!
tollianoさんの記事をプリントして見ながら歩くと楽しいだろうな~。
Commented by easykyoto at 2007-08-16 00:37
こんばんは(^^)
いつも行ってる所をトリアーノさんに案内してもらうのって、本当楽しいです(^^)
ここの魚板の写真、HPのほうにあったはずなんですが、ただいまメンテ中で見れません(^^;
ということで、萬福寺の巨大魚板をTBさせて頂きました(^^)
悟りの窓、どうなるのかな〜。楽しみ楽しみ(^^)
Commented by yoko at 2007-08-16 01:07 x
お魚の目がwww かわいいですっ><

京都のお寺、どこも素敵ですwww
迷いの窓と、悟りの窓、ここのお寺なんですね~~~
楽しみです♪
Commented by usarabis at 2007-08-16 01:30
緑鮮やかですね~!
とても爽やかな気分です。
また、魚板のお話も興味深いものがあります。
Commented by コラン at 2007-08-16 11:56 x
この山門、よく見ると何かの顔に見えますね。
松の緑が眩しいです。やっぱり松は枝振りですね。
同じ魚板でも形はいろいろなんですね。どんな音がするのだろう?
Commented by ikurico at 2007-08-16 15:28
魚板にそのような意味があるとは知りませんでした。そーなんですか。
昔、京都の大学に通っていながら、このような場所があるとは知りませんでした。
京都のことは、皆さんの方が詳しいようで・・・。私っていったい京都で何してたん
だろー!!
Commented by tera_ayamiracle at 2007-08-16 19:45
さすが京都・・・造形美が素晴らしい!!!
あぁえぇな〜キョウトの空気を吸いたい!!! 笑
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:16
★Capucciさん 
こんばんは。 >萬福寺のは見たことありますよ!・・・おぉ、さすが~^^;
源光庵のは細長いっすけど、萬福寺のはふっくらしとりますね。 
Capucciさんのお写真で、下鴨さんとか上賀茂さんも見てみたいっす^^; 
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:16
★ゆうさん 
こんばんは。 拝観再開の日の記事、めっちゃ印象的でブックマークして
ました^^; >魚板も萬福寺のものとは表情も違っていい感じです・・・私、
てっきり同じものかと思ってました。萬福寺の魚板はふっくらしてますね^^;
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:17
★no_identityさん 
こんばんは。 はじめまして^^; 週末京都に行かれるんですね、いいなぁ
~。夏の京都は何回か行ったことありますけど、大きなイベントがないとき
は、比較的空いてる感じなので、ゆったり拝観できそうですね、ま、暑いっす
けど^^; お写真、楽しみにしてます♪
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:18
★sakura_setouchiさん 
こんばんは。 旅行記とか見聞録とか大好きなので、ついつい凝っちゃうん
ですよね~^^; 源光庵、300年ぶりの大改修工事も終わって拝観再開、
ゆっくり堪能してきました、よかった~^^; 光悦寺、常照寺もすぐ近く。帰り
は市バスで今宮さんまで戻って、あぶり餅、ほくほくっていうのもいいかも^^; 
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:18
★ひろさん 
こんばんは。 いや~、ほんと毎度お世話になります^^; どうやら萬福寺
の魚板と勘違いしてました。 あちらの方がふっくらしたはりますね。 TB、
ありがとさんです。 ひろさんの記事やお写真で発見したこと多いっすから、
いつも目を凝らして拝見してます^^;
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:19
★yokoさん 
こんばんは。>お魚の目がwww かわいいですっ・・・このお魚の目、どこか
とぼけた味があって面白かったです^^; 京都は行きたい寺社がてんこ盛り
でして、毎回上洛の度にどこにするか迷っちゃいます。今回は鷹峯(源光庵
のある近辺)探検っす^^;
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:19
★usarabisさん 
こんばんは。 この日は台風一過なれど、小雨パラパラの湿気ムンムンで、
色のりがいまひとつだったので、少し爽やかに編集してみました^^; 魚板、
木魚のルーツって面白いっすね。どんな音がするのかなぁ^^;
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:20
★コランさん 
こんばんは。 >この山門、よく見ると何かの顔に見えますね・・・そうそう、
宮崎駿さんのアニメに出てきそうです^^; 枝ぶりのいい松って、狩野派の絵
じゃないですけど、すっごく優美で魅力的ですね。 魚板、叩いてみたかった~^^;
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:21
★ikuricoさん 
こんばんは。 魚板、木魚のご先祖さまってとこが、おもろかったです^^;
木魚、たしかに魚ってついてますね、なんで魚なんだろって思ってました。 
おぉ、京都で学生時代、いろんなお祭など参加する方もいらっしゃるとか、
いいっすね~^^;
Commented by tolliano_papan at 2007-08-16 23:22
★ayamiracleさん 
こんばんは。 造形はとても面白いっすね^^; やっぱ拘りがあるんでしょうね、
京都の美意識。 >あぁえぇな〜キョウトの空気を吸いたい・・・ミラクル兄弟な
れば、五山めぐりもらっくらく~。富士山登っちゃったら、どこでも行けそう^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 京都シルヴプレ 73     ... startmac 12   ... >>